single
2015年11月22日 

いい夫婦

~ いい夫婦

 私事ですが、結婚して20年が過ぎました。月日が流れるのは本当に早いものだと思わずにはいられません。しかしそれは済んでしまったからであって、その渦中にある時?は、長く感じていたものです。たとえば、喧嘩をしているときなど、、、
 振り返ってみれば、「もう!信じられへん!」と何度繰り返したことでしょう。お互いを知って、わかって結婚したつもりでも、実際生活をすると、今までの習慣や、環境の違いがあらわになり、お互いのことを何も分かっていなかったという現実が突き付けられました。「こんなはずじゃなかった、、、」この言葉もどれほど言ったことでしょう。今となっては笑い話ですが。
 恋愛とは、どれだけ相手を好きになれるかであり、結婚とは、どれだけ相手を赦せるかである。と、先日新聞の記事でたまたま読みました。なるほど、と思わされました。
 性格も、育ってきた環境も習慣も違う二人が一緒に生活するのですから、摩擦があって当然です。そんな中で、お互いを赦し、受け入れることで、生活は成り立っていくと思います。自分の我を通し続けてうまくいくはずはありません。私たちはそれがわかっていても自分の力で相手を赦し、受け入れるということがなかなか出来ない、出来ても長続きしない、というのが現状ではないでしょうか。
 では、どうすればいいのでしょうか?赦し、受け入れるって、、、それをして下さった方がいるんですよね?私たちを最初にそのように見てくださった方、そう!イエスさまに目を留めましょう。いつもイエスさまに助けを求めましょう。イエスさまの恵みによって、前述のように繰り返したことばを口にすることは以前と比べ物にならないくらい少なくなりました。(まったくではありませんが…)本当に主の恵みです!主を見上げて歩むならば、主の恵みによって、私たち夫婦はさらに造り変えられ、主がご計画してくださったように進み続けていくと信じています。
 そして、いつも覚えておくべき大切なことは、赦し、受け入れることは、お互いさまであること。自分も、赦され、受け入れられているということ。             Mrs.M.H