single
2012年1月14日 

同じ心

「大事においては一致、小事においては自由、すべての事においては愛。」(アウグスティヌス)

年が改まって、年の始めに、神さまがわたしたちジーザス・ファミリーをまた、個人的に皆さんおひとりおひと りを大いに祝福してくださり、そのご計画を持って新しい領域へと運んでくださる、そんなことを思いめぐらせていると、わくわくしてはきませんか。たとえ今、目に見えている状況があまり芳しくなく思えても、いきづまっているように感じられたとしても、私たちの神さまは、生きておられ、わたしたちと共にあり、私たちに最善の道を用意してくださっているお方です。しっかりとそんな主に目を上げていっしょに前進していきま しょう。

全世界をおさめておられる神さまは、今の私たちの状況をもその御手の中に収めて下さっているのです。だから こそ、私たちは時に、神さまの大きな視点に立って、自分の日々の生活を見なければならないのではないでしょうか。小さな自分の毎日に悶々とし、一喜一憂してばかりいないで。

今年も、アガペ研修会が近づいてきました。私たち家族にとって、とても大切な時です。いっしょに神さまのみ 前に立って神さまを礼拝し、私たちの主にある歩みを確かなものとしていくために調整すべきところを調整し、共に励まし合い祈り合っていきましょう。

さて、兄弟たち。私は、私たちの主イエス・キリストの御名に よって、あなたがたにお願いします。どうか、みなが一致して、仲間割れすることなく、同じ心、同じ判断を完全に保ってください。     Ⅰコリント 1:10

 パウロが、コリントの人たちに願っているように、私たちもまた、一致が必要です。パウロは同じ心、同じ判 断を完全に保つようにとお願いしています。私たちも、今この変化の時、神さまが私たちを大きく用いようとしてくださっているこのような時に、たがいに愛を持ってひとつとなって立ち 上がろうではありませんか。

今日、私たちは、神さまの視点に立って、神さまの大きなご計画の一部である自分たちに思いを巡らしながら、 一致することについて、そして自由について、一緒に考えてみましょう。そしてこの変化のときにこそ、私たちは心を合わせて主を慕い求め、主に聞き従っていこうではありませんか。互いに家族とされている喜びの中で、愛を持って、主に完全なる信頼を置いて前進していきましょう。              
M.H