single
2017年9月24日 

波の中で

~ 波の中で

 一年一年、一歩一歩の積み重ねの中、わたしたちジーザス・ファミリーは32年目の記念の日を迎えました。ジーザス・ファミリーの32年という時を振り返ってみても、また、私たちひとりひとりの人生を振り返ってみてもそれは、まさに神さまの恵みとあわれみに満ちた日々というほかはないのではないでしょうか。私たちの主に心からの感謝をささげましょう。
 日々の出来事ひとつひとつの中には、つらいことも、悲しいことも、もう立ち上がることが出来ないと思えるような出来事があったでしょう。しかし、主は私たちを、決して見放されるお方ではありません。 
 教会もまた、いろんなシーズンを通ってきたと思います。それは波のように大きくうねっているときもあれば静かに引いていくときもあり、私たちはその時々を、どのようなときであるのかを見極め、その波にかなった歩みをしなければならないのではないでしょうか。大きな波の中では、その波に乗っていかなければなりません。しかし、引いていくような波の時は、じっと忍耐が必要になります。あがけばあがくほど、もがけばもがくほど状況が悪くなってしまうこともあるのです。かといって消極的になって、ただ引くに任せていては、やがてやって来る大波に乗ることができなくなってしまうのです。
 今、私たちは、今度の大波のために、しっかり目を開き見るべきものを見、耳を開き主の語られることを聞き、忍耐をもって主に従いたいものです。主は、必ず大波を用意して私たちを主のご計画の中で、その高みにまで引き上げてくださると固く信じます。
 皆さん、いっしょにその波に乗ろうではありませんか。今見えている、感じている波は引き波かもわかりません、小さいものかもわかりません、しかしその次には、大きな波が寄せてくるのです。その時、私たちは何をしているのでしょうか、どこにいるのでしょうか。今日32年いっしょに喜び、お祝いし、そしてお互いに励まし合い、心新たにともに主に仕えてまいりましょう。               M.H