ちょっといい話|ジーザスファミリー|大阪市阿倍野区西田辺のキリスト教会|Jesus Family

メリークリスマス

あなたは本当にそれで幸せですか?


メリークリスマス!

街はどこも、かしこもクリスマス一色といった感じで華やかにきらびやかに飾り付けられ、おいしい食べ物、きれいな服、最先端の電気製品で溢れかえっています。でも本当にそれでいいのでしょうか。人々はそれで本当に幸福だといえるのでしょうか?

ある村のお金持ちが

ある村のお金持ちが、村人たちを招いての素晴らしいホームパーティを計画しました。もちろん村の人たちみんなを招くために。そして、家の中をきれいに飾り、本物で最高級の素晴らしいご馳走を用意しました。

しかし、日ごろからその人をよく思っていなかった人がいました。そのお金持ちがそんなパーティを開くと聞いて、面白くありません。そこでなんとかそのパーティをつぶしてしまおうと悪知恵を働かせてあることを考えつきました。お金持ちの人の家の玄関先に、美しく金や銀でラッピングしいかにもおいしそうで高級そうに見せかけた、実は保存料や着色料たっぷりのどうでもいいような食べ物や飲物をいっぱいおきました。一見、見た目にはいい物に見えるものばかりです。

お金持ちからの招待状を持った村人たちは、あちらこちらから、その金持ちの家に集まってきました。そして家に近づいてきたとき、家の前に置かれた見せかけの食べ物や飲物に気づきそれをおなか一杯食べて帰っていきました。家の中には本当の素晴らしいものが用意されているのに、見せかけのご馳走?で満足して帰っていってしまったのです。本当に素晴らしいご馳走にあずかれたのはほんの数人だけでした。彼らは見せかけのものに目もくれずに家の中に入っていって用意されたよいものをいただいたのです、本当によいものが何であるかを知っていたのです。

あなたは、いかがですか?

今、私たちの人生を考えたらいかがでしょう。見せかけの幸福で満足してないでしょうか、まやかしの希望で満足していませんか?
そして、今、多くの人が、それらのものがまやかしであり、見せかけであったと気づきはじめ、不安の中にいるのではないでしょうか。

あなたにとって本当に必要なものは何ですか?

私たちにとって本当に必要なものは何でしょう。今、私たちが感じている不安や恐れに対する本当の答えはなんでしょう。
このクリスマスの時に、本当に大切なものが何であるか考えてみてはいかがでしょうか。

クリスマスはイエス・キリストの誕生日

イエス・キリストは、今からおよそ2000年前、私たちのこの世界に来て下さいました。神であるお方が人となって来て下さったのです。私たちの身代わりとなって、十字架について死ぬために生まれて下さったのです。

なぜ、そんなことをしなければならなかったのでしょうか。それは、神さまが私たちを愛して下さり、私たちを罪と罪の結果から、永遠の滅びから、死とその恐れから救いだすためだったのです。

イエス・キリストは私たちを罪から救うため救い主として、来て下さったのです。
神であられるのに人となってこの世界に来てくださり。私たち人類のすべてにお罪をその身に背負い、身代わりとなって罰を受け十字架にかかって死んでくださったのです。そして三日目に死の力を打ち破りよみがえられたのです。
私たちはその救いを受け取らなければならないのです。イエスキリストを救い主として信じるなら今日あなたの心の中にイエスさまが生まれてくださるのです。そしてあなたの人生が、希望と祝福と平安に満ちたものへと変えられるのです。この本当に大切なものを知って、本物のクリスマスを経験してみませんか。

マリヤは男の子を産みます。その名をイエスとつけなさい。この方こそ、ご自分の民をその罪から救って下さる方です。
マタイ1章21節

ジーザスファミリー|大阪市阿倍野区西田辺のキリスト教会|Jesus Family あけましておめでとうございますお疲れですか?これは効きますよ!