新着情報|ジーザスファミリー|大阪市阿倍野区西田辺のキリスト教会|Jesus Family
2017.8.6 

バイブルスタディ―『永遠の十字架』

~☆☆バイブルスタディ☆☆
下記の日程でフォーセットケンさんが分かち合われます。詳しくは以下をご覧ください。
日時;8月12日(土)16時、19時、
~13日(日)16時 3セッション
会場;JFセンター

 

~バイブルスタディ―『永遠の十字架』
~苦しむ者と共にある神~

キリストは神の御姿である方なのに・・・
自分を卑しくし、死にまで従い、実に十字架の死にまでも従われました。
ピリピ2:6-8

神様はどのような方でしょうか?人間は大昔から神々の存在とそのご性質について考え、伝えてきました。では、キリスト者として生きる我々はどのような神を考え、伝えるのでしょうか。この世が考える「神」とどう違うのでしょうか。その答えは、十字架にあります。十字架に釘づけにされたキリストこそが永遠の神の姿なのです。イエス・キリストは生涯の奉仕を通して、十字架につけられた神として、痛みと苦しみの中にいる人たち共におられ、声なき者の声としてご自身を捧げられました。そして十字架につけられ、蘇られ、その十字架を背負う生き方を弟子たちが継承し、全世界に福音を広めていったのです。

人間社会は、弱い者、変わった人、皆と歩調を合わせない人達を犠牲にして自分たちの「平和」を保ちます。しかしイエスはそのような社会的・組織的な罪と偽善に対して「NO!」を突き付けます。私たちの今の社会でも、そのような組織的な罪が周りにはびこっています。クリスチャンがそれに加担してしまうこともあります。それに「NO!」を突き付け、虐げられている者たちを救い出すのがキリスト者の使命です。その観点から、キリストの生涯、死、復活を是非一緒に学んでいきましょう。今まで知っていたようで知らなかった神に出会えることを心から祈ります。

「もし、だれかが百匹の羊を持っていて、そのうちの一匹が迷い出たとしたら、その人は九十九匹を山に残して、迷った一匹を捜しに出かけないでしょうか。」
マタイ18:12

日時;2017年8月12~13日
セッション1 イエスの教えと生き様 12日(土)16:00~18:00
セッション2 死に直面したイエス 12日(土)19:00~21:00
セッション3 復活の主との出会い 13日(日)16:00~18:00
講師;ケン・フォーセット
場所:ジーザスファミリー 御堂筋線西田辺駅から徒歩3分

http://jesus-family.jp/access.html

※参加は無料ですが、席上献金がございます。
※当日参加でも構いませんが、できれば事前に
 ジーザス・ファミリー(TEL: 06-6697-3502)
 ケン・フォーセット(email: kenmfawcett@gmail.com)
 までご連絡下さい。
※全参加でも1、2セッションのみの参加でも歓迎です。